.....

...

....

« 仕事をしない公務員 税金から給与をもらっているくせに 首にしろ | トップページ | NHKは、いったいどこの国の放送局? 日本の歴史・文化を、汚く、塗り替えるのはやめろ! »

2012-01-13

消費税を上げる必要はない (第一部) 税金は、とるべきところからとっていない日本

消費税を上げる必要はない

税金は、とるべきところからとっていない日本

日本ほど税金の高い国はない
日本ほど、官僚、公務員、国会議員が、給与、待遇、優遇されている国はない

世襲議員が多いわけ

日本では、親が国会議員で、子どもが、その親の集めた政治資金を、子どもが引き継げる
米国では、それは禁止されている

金を引き継ぐことはできない
さらに、親と同じ選挙区から、立候補はできない、だから、選挙地盤を引き継ぐこともできない

そして、国会議員になったところで、民間企業の役員のほうが、給与が高いほど、
議員の給与は、安い。だから、わざわざ、息子に、国会議員になる人は、いない。

0からのスタートどころか、地盤も別にしなくてはならず、給与は安いからだ

米国大統領でさえ3000万円くらいの給与だという。

日本は、なんと、国会議員が、金儲けのでき国だ。だから、息子にも、引き継ぐ。
家業としているのだ。

これは、公職に着く人は、本来、絶対にやってはいけないことである。

日本では、親の政治資金を、子どもが引き継げる、それに、相続税が0円である
さらに、選挙地盤も、引き継げる。
だから、子どもを、みな、政治家にする。
これほど、税金もかからず、金儲けのできる仕事はない。

小泉元首相が、10億円ほど、やめるときに、政治資金を集めていたという

巨額の金である、政治献金など、多く集める 

そして、息子の進次郎を国会議員にさせて、資金、地盤を引継ぎ、相続税は0である。

それに、日本では、国会議員の給与が高額すぎる
日本の場合は、給与以外の金額がでている

日本の国会議員一人に、日本国民の血税が、1億円くらい支払われている

国会議員は、
電車、グリーン車指定が、無料
通信費と称して、年間1000万円 国民の血税から、支払われる それも、領収書必要ない
国会議員の秘書一人あたりに、に2000万円支払われ
2人いると4000万円の血税が使われる

(続く)

(関連記事)
消費税上げようといっているのは、特権階級
http://journalism-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-2ade.html
日本ほど税金の高い国はないのではないか 悪法を正当化するために、
悪法に悪法を重ねている
http://journalism-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-3809.html
【警察庁】 駐車メーター管理業務、天下り先「交通安全協会」に
http://unkar.org/r/newsplus/1195882603 (読売新聞)

---------------------------------------

« 仕事をしない公務員 税金から給与をもらっているくせに 首にしろ | トップページ | NHKは、いったいどこの国の放送局? 日本の歴史・文化を、汚く、塗り替えるのはやめろ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ドイツを範とし雇用増大・経済成長政策を採用せよ・増税は日本の信用力低下に繋がる [国民の生活が第一は人づくりにあり]
ロベール・ボワイエ著・山田鋭夫他監訳『金融資本主義の崩壊・市場絶対主義を超えて』を借りるために大学図書館まで出かけたので、本日のブログは本日(土)の日経夕刊を引用します。1面の大見出しは「仏など9ヵ国 格下げ」「S&P・欧州危機対策に打撃」である。テレビニュースもこの話題を声高に報じていた。この記事の下に「野田首相 「対岸の危機でない」」の談話も出ている、野田首相は「消費増税を含む社会保障と税の一体改革への取り組みが実現しなければ、日本国債の格下げなど日本の信用力の低下につながりかねない...... [続きを読む]

« 仕事をしない公務員 税金から給与をもらっているくせに 首にしろ | トップページ | NHKは、いったいどこの国の放送局? 日本の歴史・文化を、汚く、塗り替えるのはやめろ! »

フォト

INDEX

月別 全記事

このブログをメールで購読

.

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 政治ブログへ
無料ブログはココログ