.....

...

....

« 日本ほど税金の高い国はないのではないか 悪法を正当化するために、悪法に悪法を重ねている | トップページ | 本来の織田信長の肖像画 »

2011-12-30

楽天ソーシャルニュースの情報工作

私のNiftyのココログの ブログ
ジャーナリズムが、

楽天ソーシャルニュースに紹介されて
一日に3000件を超える、アクセスがあったりしましたので、
日本のネット社会は、米国に監視されている 前のブログに書きましたが。

それで、私の記事が、拡散されると、困るようです
楽天ソーシャルニュースに、私の記事は、紹介できなくなっている

そして、嫌がらせをしているのか、楽天ソーシャルニュースのスタッフが、私のブログに一日20回というアクセスをする

それを、1日20回も、アクセスするのを、やめるように、いっても、言うことを聞かず、
最終的には、こちらで、ブロックをした。

また、私の、ジャーナリズムの記事が、紹介できなくなっているのか、質問しても、回答なし。

さらに楽天ソーシャルニュースの中で、拍手して、投票をしている人たちは、楽天のサクラがいる というよりも、自動的に、投稿されると、拍手をする人形、そういうシステムをつくってあるのかもしれない 

しかし、拍手があって、翌日見ると、消えていたりすることがある。、
トレンドの数字が、40以上と、あったものが、翌日見ると20台に減っていた
変なことがおきるものだ。

トレンド数は、蓄積されていくものなので、減ることはない。
それが、翌日、減るのだから、拍手の人も、消されているのだから、いつも、拍手を、24時間送っている人物が、いるが、あれは、自動的に楽天ソーシャルニュースが、拍手できるようにしているシステムなのか、、やらせ、サクラである
翌日になって、拍手が消えていたりする。

Niftyも、楽天も、Yahoo掲示板、阿修羅、
みな、監視されています

人気のある記事は、拡散されないように、情報工作されます
ひどいものだ

以前、副島氏あてに、WEB上から、メールを送りました
Biglobeのメールアドレス宛です
しかし、副島氏は、Niftyをブログに利用しているようです
驚いたのが、彼本人からではなくて、Niftyのアドレスで、
まったく、別人から、私宛に、返事がきたのです
それも、どなりつけるような暴力的な言葉で、びっくりしたのです
それ以来、Nifty=ココログ、を信用していません

日本中のネットが監視されている、

Yahoo掲示板の国民新党のサイトは、ぼろぼろ、に荒らされました。
亀井支持をしている投稿が、ほとんど、消されてしまったのです
Yahoo内部の人がやっている
投稿内容まで、書き換えられていたのには、驚いたのです

ネットを支配されている
これまでも、多くのブログが、削除されてきたのを、見てきているので
私のここの、Niftyココログのジャーナリズムも、いつそうなるかわからない

この、ココログのURLは、投稿できなくされている

また、楽天ソーシャルニュースにも、ここココログにも、CIAの工作員がいるようだ
不思議なことがあり、ココログからのTweetは、いくらTweetしても、Tweeterに反映されなくカウントされなくなっている 昨年12月28日からだ
ようするに、ココログのジャーナリズムのブログと、Tweetが切断されている

他のサイトから、Tweetは、できるが、ココログからはカウントも、反映もされなくされている

また、ココログ側が、楽天に個人情報を、提供している可能性がある、そう思わせる秘密のURLがある。

言論弾圧が始まっている、言論の自由がなくなってきている

(関連記事)
食べログ「やらせ業者」がランキング操作
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4919616.html

日本のネットは監視され規制をかけられている 中国以上だ 
http://journalism-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-df41.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

« 日本ほど税金の高い国はないのではないか 悪法を正当化するために、悪法に悪法を重ねている | トップページ | 本来の織田信長の肖像画 »

コメント


楽天ソーシャルニュースへ送ったメール
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それよりも、楽天ソーシャルニュースは、大変、迷惑行為をしています

楽天ソーシャルニュースのスタッフから、頻繁に、私どもジャーナリズムの、ブ
ログに、アクセスされて大変、迷惑しております
いいかげんにしていただけませんか?

昨日は、20回も、アクセスがありましたよ、

いったい、なにを、工作しているのでしょうか???

また、他の私どものブログにも、同じく昨日は20回も、アクセスがありました

楽天ソーシャルニュースには、CIAがいると、うわさがあります

とくに、CIAの記事をブログに投稿すると、かなり、神経質になるようですが、

1時間に、10回も、アクセスがあるのは、いったいどういうことですか?

なにを、たくらんでいるのか?、お知らせください

頻繁に、アクセスするのは、迷惑行為です、おやめください

1日に20回も、

アクセスする必要はないでしょう

何を、工作しているのですか?

ジャーナリズムより


ーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽天ソーシャルニュースの情報工作:

« 日本ほど税金の高い国はないのではないか 悪法を正当化するために、悪法に悪法を重ねている | トップページ | 本来の織田信長の肖像画 »

フォト

INDEX

月別 全記事

このブログをメールで購読

.

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 政治ブログへ
無料ブログはココログ