.....

...

....

« TPP アメリカは日本のマスコミ対策をしている CIAも使っている (榊原英資)+ビデオ付 | トップページ | 最大の大国、中国は、絶対に参加しない。 TPPで、EUのようなものはできない(榊原英資) »

2011-11-11

マスコミの嘘:「原則ゼロ」なんて、アメリカは言っていない。「交渉に入る前提条件が、関税をゼロ」にすること 例外なし

青山学院大学教授
  榊原英資氏 発言        (プライムニュース 2011-11-08) より

  - 第3部ー
 
TPP交渉に飛び乗ってはいけない

「交渉に入る前提条件が、関税をゼロ」にすること

「原則ゼロ」なんて、アメリカは言っていない。

今の日本の、お米の関税をゼロにできるわけないでしょう

それが、前提条件なんです。これでは交渉に入れるわけないでしょ。

交渉に入るべきではない。

入るときに、関税ゼロにしておいて、あとで、いやだなんて、いえないでしょ。

例外はなしです。

最初から、「関税ゼロ」 といっている。

「原則とは、いっていない」

前提として、関税ゼロ といっている

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TPPよりアセアン+3のほうが重要

事実上、東アジアの経済統合がすすんでいる

最大の貿易相手は

10年前はアメリカだったが、

現在は、中国2年前から

20%中国 15%がアメリカ

日本と中国は経済では一体化している

TPPにただちに、飛び乗ってはいけない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日米同盟とは、なんでもアメリカに従うのではなく

アメリカとの同盟も大事ですが、東アジア経済統合も大事

東アジア統合体に、アメリカ、オーストラリアが入れてくれといっているのがTPP。

中国、韓国、日本、参加しない

アメリカ、オーストラリア、他、小さな国だけが、参加している。

日本や中国のような、大国がそこに、参加する必要はない

日本が参加することによって、TPPが実態化する。だから、

日本が入らなければ、TPPは実態がない。

TPPにのらなければ、日本がどうにかなる、なんて、いっている人がいるが、

アメリカ、オーストラリアが、経済的に、危機感を感じて、アジアに入れてくれといっている

EUのようにしたい、というもが、目的のようだが、

アジア太平洋に、そんなことができるか? できないだろう。

中国、最大の貿易国、中国は、絶対に入らない!!

最大の大国、中国が入らないで、EUのようなものは、アジア太平洋には、できない。

いろいろな制度を、全部一体化=アメリカ化、するようなものに

日本は入っていいのか?

中国が、参加するわけがない!!

中国は、将来も、参加しない!!

(続く)

榊原英資氏 TPP交渉に反対する理由 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=PN_vu_FgU0w
榊原英資氏 TPP交渉に反対する理由 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=PHMpon397jE

------------------------------------------------

« TPP アメリカは日本のマスコミ対策をしている CIAも使っている (榊原英資)+ビデオ付 | トップページ | 最大の大国、中国は、絶対に参加しない。 TPPで、EUのようなものはできない(榊原英資) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» TPPは 「さるかに合戦」おにぎりは奪われ、柿の種は実になればサルに食われる。 [のんびりいこうよ!開店休業]
□同時生中継 USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】  http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou □◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□ 【●】もっと知ろう。考えよう。TPPTPPの基礎や、食の安全/医療/雇用/農業等 私達の生活への影響をわかりやすく解説。 http://www.think-tpp.jp □◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□ 【●】・...... [続きを読む]

« TPP アメリカは日本のマスコミ対策をしている CIAも使っている (榊原英資)+ビデオ付 | トップページ | 最大の大国、中国は、絶対に参加しない。 TPPで、EUのようなものはできない(榊原英資) »

フォト

INDEX

月別 全記事

このブログをメールで購読

.

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 政治ブログへ
無料ブログはココログ