.....

...

....

« G カーチス教授 ー日本のTPP参加に反対、日本のマスコミを批判 | トップページ | フィリピン人「地下銀行」 の荒稼ぎ »

2011-10-25

川内博史氏 TPPはお化け屋敷 アメリカは条件付 日本は無条件 不公平な条約

【10月24日(月)】
二木 啓孝(BS11解説委員)
松田 喬和(毎日新聞論説委員)
「TPP 慎重派の言い分」
ゲスト:川内 博史(民主党衆議院議員 民主党経済連携PT座長代理)より

● アメリカは、全部を、関税撤廃といいながら

   アメリカは、ワイン、牛肉、ピーナッツなど
   除外品目がある。

● 川内氏は、

 「前原氏は、実態が、わからないことに、おびえる必要はない、TPPお化けに、おびえるな。というが、

  私は、TPPは、お化け屋敷だ、と思います。」

● 何がでてくるかわからない、途中で、これやめます、ということはいえない

● 日本が参加しなければ、アメリカにとっては、TPPは、意味がない。
   日本とアメリカで、90%以上

● 農家への、戸別所得保障を日本はしていると、いうけれども、
   アメリカは5割入っている フランスは、もっと入っている

   日本よりも、アメリカやフランスのほうが、戸別保障は多く、
   自国の農業を保護している

● TPPで、原則関税撤廃のはずだが、アメリカは、除外品目をつくっている。 
   条件付のTPP参加である。

   ワインは、だめだ、牛肉はだめだ、ピーナツは、だめだ といっている

● それでは、普通のEPA,FTAでいいじゃないか TPPである必要はない。

● だから、日本だって、条件を出さないといけない

   無条件で、参加するなんて、国民にとって、そんな無責任は話はない。

● 関税全撤廃のTPPでは事実は、違うのだから、通常のEPA,FTAで、いいはずだ。

● これからは、アジアの時代、TPPなんかよりも、

    日本は、インド、韓国、中国、インドネシア、タイ、が参加している

    アセアン+6 のほうが、よっぽど、重要だ

    中国、韓国が、参加しないTPPなんて、意味がない

● アメリカも、アセアン+6に参加すればよい。

※ Inside Out 川内博史氏が、出演し、TPPに関して、話しました。

非常に重要なこと、国民に まったく、知らされていないことを、他にも多くのことを、

解説してくれた。

TPPが、いかに、ナンセンスであるか、非常に、不公平な条約で、アメリカの都合のいいものであるかが、よくわかりました。

是非、下記の全収録を、ご覧ください。 これは、必見。
全部で50分ほどです。

   INsideOUT10/24(月)「TPP 慎重派の言い分」1/3

 http://www.youtube.com/watch?v=PPD8T5RWSA4

  INsideOUT10/24(月)「TPP 慎重派の言い分」2/3

 http://www.youtube.com/watch?v=MThTVRJl5E0
 

INsideOUT10/24(月)「TPP 慎重派の言い分」3/3
 
http://www.youtube.com/watch?v=w1aK7DlMmXU

« G カーチス教授 ー日本のTPP参加に反対、日本のマスコミを批判 | トップページ | フィリピン人「地下銀行」 の荒稼ぎ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« G カーチス教授 ー日本のTPP参加に反対、日本のマスコミを批判 | トップページ | フィリピン人「地下銀行」 の荒稼ぎ »

フォト

INDEX

月別 全記事

このブログをメールで購読

.

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 政治ブログへ
無料ブログはココログ